会社概要

会社概要


ご挨拶

昭和29年資源リサイクル業を創業以来、半世紀がたちました。鉄、非鉄、ビン、古紙の総合リサイクル業として営業を行ってまいりました。昨今、リサイクル資源の国際化が行われておりグローバル産業としての位置づけも求められております。

地球の自然環境を守るための取り組みがクローズアップされる中、循環型社会の一員としての役割が一段と重要視されています。そこで環境についての認識を高める為、ISO14001の認証を取得しました。私達はこれからも限りある資源のリサイクルを推進し行って行きます。明日を生きる子供達により良い環境を残してあげたいと願ってやみません。

代表取締役 荒川 直文

理念

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間:平成29年4月1日から  平成31年3月31日までの2年間
  2. 内容:

目標:所定外労働の削減を図る

【目標を達成するための方策と実施時期】
平成29年 4月~  所定外労働の現状を把握する
平成29年10月~  管理職を対象とした意識改革の研修を2回実施
平成30年 3月〜  各部署における問題点の検討及び研修の実施

概要

名称 株式会社 荒川
本社所在地 鹿児島市新栄町4番8号
設立 昭和29年3月
資本金 1,000万円
取引銀行 鹿児島銀行高見馬場支店、商工中金鹿児島支店、みずほ銀行、三井住友銀行
従業員数 155名
専用岸壁 鹿児島南港(2,000t迄の船舶接岸可能)
鹿児島七ツ島港(5,000t迄の船舶接岸可能)

事業内容

事業内容
  • 建物解体・機械解体撤去
  • 家電・OA機器リサイクル
  • 自動車リサイクル・中古パーツ
  • サーマルリサイクル
    廃プラ・木くず・機密文書・畳・布団・廃タイヤ等
  • マテリアルリサイクル
    金属くず全般・廃プラ等
  • 一般廃棄物・産業廃棄物の収集運搬および中間処理
  • 古紙リサイクルおよび販売
  • 新びん・古びんの販売

工場面積

本社 土地5,020m2
本社工場 建物333m2、建物工場1,000m2
新川工場 土地6,000m2、建物567m2、建物工場1,592m2
南港岸壁工場 土地5,000m2
七ツ島工場 土地17,800m2、建物160m2、建物工場152m2
RPF工場 土地4,488m2、建物160m2、建物工場1,195m2
南栄工場 土地6,487m2、倉庫3,882m2

主要取引先

新日本製鉄株式会社、共英製鋼株式会社、大阪製鐵株式会社、神戸製鋼株式会社、JX日鉱日石金属株式会社、株式会社MAP熊本、株式会社三洋アルミ、王子マテリア株式会社、大王製紙株式会社、薩摩酒造株式会社、本坊酒造株式会社、山元酒造株式会社、有限会社長島研醸、大口酒造株式会社、霧島酒造株式会社

主要仕入先

日本山村硝子株式会社、石塚硝子株式会社、酒井硝子株式会社、国土交通省、防衛省、文部科学省、各自治体、リサイクル業者、自動車解体業者

所属団体

社団法人 日本鉄リサイクル工業会、社団法人 鹿児島県産業廃棄物協会、社団法人 鹿児島県トラック協会、九州製紙原料直納商工組合、鹿児島製紙原料直納協同組合、九州硝子壜商業組合鹿児島支部、家電リサイクルAグループ

関連会社

南九州グリーンアース協同組合   鹿児島市七ツ島1丁目2-4
サツマアルミリサイクル工業(株)   鹿児島市七ツ島1丁目2-18
(株)荒川商店           鹿児島市新栄町25-14
(株)奄美リサイクル        奄美市名瀬佐大熊町2475
(株)荒川オートリサイクル      鹿児島市七ツ島1丁目1-25
霧島リサイクル(株)        霧島市国分広瀬1714-3